永井 先生
2018年6月12日
将棋盤&駒作り教室(AM) / 将棋教室~レベルアップ編~(PM)

みなさんこんにちは!

梅雨も関係なく、元気いっぱいな永井先生です!


今回は、子ども達にも人気の将棋に関する教室を行いました。

まず午前中は【将棋盤&駒作り教室】です。

ARTHLETE DESIGNの岸下先生に作り方を教わりました。

岸下先生は木工や樹脂をメインとしたものづくり教室だけでなく、造形デザインのお仕事もされています。

特殊な樹脂を使って駒を作り、将棋盤にもキレイに縦9、横9の計81マスの線を引いていきます。

手作りということもあり、個性的な将棋盤や駒ができあがっていきます。

1つずつ丁寧に時間をかけて作るため、愛着もわきます。

世界に1つだけの、オリジナルな将棋の駒ができあがり、とても嬉しそうです。

ふだん、なかなか作ることのできない将棋盤と駒作りに、興味津々なお子様たちでした。

岸下先生も笑顔いっぱいの指導で、とても楽しい雰囲気で終えることができました。

午後は【将棋教室~レベルアップ編~】です。

先生は日本将棋連盟のプロ棋士である、門倉五段です。

定跡と呼ばれる将棋の戦法を学ぶところから教室は始まりました。